« 領土意識の昂揚を! | トップページ | 沖縄県知事の二枚舌 »

2012年9月14日 (金)

尖閣諸島海域の領海に、中国公船6隻が侵入!

NHKニュース 中国当局船 尖閣諸島沖の領海に侵入


9月14日未明から、中国国家海洋局の公船「海監」6隻が相次いでも尖閣諸島の我が国領海内の侵入し、未だにうろついています。

これは中国の外務省に相当する「外交部」の管轄下にある機関の船であり、漁業監視船の侵入とは意味合いが全く違います。


中国外交部は、12日、尖閣諸島を領海基線として勝手に設定してきました。


次々と手を打つ中国に対して、我が国の動きは余りにも鈍いといわねばなりません。

中国農業省漁業局は、16日に、大量の漁船団が出航すると示唆しました。


これまでの動きから更にエスカレートしていることが読み取れます。

これは尖閣上陸・占拠を敢行する可能性が高まっていると言えます。


民主党、自民党の党首選が行われ、謂わば政治不在の状況が現出する9月の間、というよりも、今のこの動きを見れば、ここ1週間の内にも、それが起こる。


東京都の妨害をして尖閣国有化宣言をしたはいいが、何の準備もしていないのか!野田民主党政権!

|

« 領土意識の昂揚を! | トップページ | 沖縄県知事の二枚舌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86795/55654691

この記事へのトラックバック一覧です: 尖閣諸島海域の領海に、中国公船6隻が侵入!:

« 領土意識の昂揚を! | トップページ | 沖縄県知事の二枚舌 »