« 日本の余命はあと10年…? | トップページ | 天皇陛下のお言葉 »

2011年2月18日 (金)

現代の神話…日本人の勤勉性?

 聞き書きの続きだ。

 その人は、自分の足で現地を踏み、自分の目で見て、感じたことのみを根拠に自分なりの見方を形成し、信念の根拠とする。

 その人によれば、ヨーロッパの人々は日本人よりよほど勤勉に働いている、という。

 日本人は一つの仕事でいっぱいいっぱいである。しかし、ヨーロッパの人々は、セカンドジョブを持つ。

 一つの仕事で比較すれば日本は優位である。しかし、ひとつの仕事では暮らしていくことが出来ないヨーロッパ人は、二つ目の仕事を持つのが当たり前なのである。

 戦後神話として、日本人は勤勉に働いたから復興出来た、というものがある。

 主観的に、これは間違いないことなのだろう。


 しかし、自分たちの置かれた位置の僥倖を認識し、正確に自分の立ち位置を自覚することが今必要なのだ。


 怠けてさぼっている場合ではないのだ。

|

« 日本の余命はあと10年…? | トップページ | 天皇陛下のお言葉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86795/50907705

この記事へのトラックバック一覧です: 現代の神話…日本人の勤勉性?:

« 日本の余命はあと10年…? | トップページ | 天皇陛下のお言葉 »