« 統一地方選挙  IN 広島 | トップページ | 日本の余命はあと10年…? »

2011年2月18日 (金)

統一地方選 IN 広島  広島市議選

 ある広島市議会議員が出した資料集「日本の安全 第三の被爆地をつくらないために」が手元にある。


 これほど真正面から、日本の核武装の問題について論じている地方議員のレポートは希だろう。これは広島市議会に籍を置く議員であるからこそ、とも言えるが、席があっても何も論じていない人々が大多数なのを考えれば、やはり希有なことである。


 ある、民主党の地方議員が、個別の席では日本核武装論について熱心に論じていても、では8月6日広島に来ますか、と水を向けるとたちまち及び腰になるのを見てきた。


 安全保障を論じるのに、タブーは禁物だ。タブーにしているその前提が崩れれば、如何に精緻に論じてみても砂上の楼閣に過ぎないからである。結果として、国民に被害が及ぶ。第三の被爆地が生まれてしまう、となれば、一体だれが責任を取るのか。誰も取りはしないのである。


 このレポートは、本人曰く500冊もの様々な一般書、研究書などを参考に独自にまとめたものだという。この気迫は凄まじいものがある。


 非売品であり、手に取る機会も中々得難いものがあるかもしれないが、この方の熱意は、確実に日本を変え、広島を変えてきている。


 この方も「一隅を照らす」国の宝に違いない。

|

« 統一地方選挙  IN 広島 | トップページ | 日本の余命はあと10年…? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86795/50900987

この記事へのトラックバック一覧です: 統一地方選 IN 広島  広島市議選:

« 統一地方選挙  IN 広島 | トップページ | 日本の余命はあと10年…? »