« SAPIO記事「レアアース禁輸など怖くない!「逆経済制裁」すれば先に音を上げるのは中国の方だ」は興味深いですね | トップページ | 第2次朝鮮戦争の勃発になるのか・・・! »

2010年11月26日 (金)

注目記事!「実は反日運動家は全世界に1000人もいない/慌てず騒がず虚偽は否定し、後は無視しろ」

「兵は詭道なり」とは孫子の兵法の有名な言葉である。

 たった1000人足らずの反日活動分子によって、「国際世論」なるものをでっち上げられ、それに右往左往しては国益を害するという、我が国政府の体たらくを、見事に抉り出している一文である。

 とはいえ、1000人のプロの活動家が、中国の国益のために、国際社会で暗躍し、その結果、我が国政府の政策を誤らしめ、世界に向けて日本を貶める策謀が一定の成果を上げていることは、逆の立場から言えば大したものだと言う気がする。

 それに単純に乗せられているとすれば、これほどの屈辱はないだろう。

 この論文にある認識を広めていきたいものだ。

******************************

デモに過剰反応は相手の思うつぼ。巧妙な世論操作に騙されるな

実は反日運動家は全世界に1000人もいない 慌てず騒がず虚偽は否定し、後は無視しろ (SAPIO 2010年11月10日号掲載) 2010年11月22日(月)配信

文=江崎道朗(日本会議専任研究員)

 今回もまた起こった反日運動。抗議デモも、ネットの過激な書き込みもお馴染みのパターンだが、その裏では中国政府のさまざまな思惑がある。

 今回の尖閣問題で最も活発に反日運動を展開しているのは香港を拠点とする「保釣行動委員会」である。過去に尖閣諸島に上陸しようとし、船からメンバーの1人が転落、死亡するという事故を起こした団体だ。今回は香港で大規模な抗議デモを行なった。2004年3月に尖閣諸島に上陸した、北京を拠点とする「中国民間保衛釣魚島連合会」(以下、保釣連合会)とも水面下で連携を取っている。

 保釣行動委員会は「世界抗日戦争史実維護連合会」(GA=Global Alliance for Pre-serving the History of World War 2 in Asia)の中核団体の1つ。GAとはアメリカを中心にグローバルに展開する反日ネットワークだ。

 この源流は1987年にまで遡る。日本の戦争責任を蒸し返し、改めて日本に謝罪と補償を求める中国系組織「対日索賠中華同胞会」がアメリカで結成された。

 さらに91年、南京大虐殺を広く世界に知らしめ、「日本政府から正式な謝罪と賠償を引き出すこと」を目的とした「紀念南京大屠殺受難同胞連合会」が結成された。92年にはカリフォルニアで「日本が再び不当な侵略行動を開始することを阻止するため」、過去の日本の侵略に対する国際世論の批判を高めることを目的とした「抗日戦争史実維護会」が結成される。

 いずれも華人たちによって組織されている。その後、アメリカ、カナダ、香港などで雨後の筍のように発足していった反日団体は約30にのぼり、94年にこれらの連合体としてGAは結成された。

 現在、世界で展開される反日運動、反日ロビー活動の多くにこのGAが関係している。

(以下はHPでご覧ください)

|

« SAPIO記事「レアアース禁輸など怖くない!「逆経済制裁」すれば先に音を上げるのは中国の方だ」は興味深いですね | トップページ | 第2次朝鮮戦争の勃発になるのか・・・! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86795/50139724

この記事へのトラックバック一覧です: 注目記事!「実は反日運動家は全世界に1000人もいない/慌てず騒がず虚偽は否定し、後は無視しろ」:

« SAPIO記事「レアアース禁輸など怖くない!「逆経済制裁」すれば先に音を上げるのは中国の方だ」は興味深いですね | トップページ | 第2次朝鮮戦争の勃発になるのか・・・! »