« 高橋尚子選手に感謝! | トップページ | 安全保障・危機管理不在の民主党政権。 いのちを救う政治ではなく、いのちを奪う政治だった! »

2010年5月30日 (日)

社民党 政権離脱 … 野党感覚で与党をやってたんだから

これで「正常化」するってもんです。


しかし、社民党が、与党の看板しょってるうちに何をやったか、精査する必要があります。


どんな恐ろしい「ウイルス」を植えつけられたか分かったものではないですからね。

かつて、三島由紀夫が「文化防衛論」で、行政権と共産主義の連結を断じて否とした意味は、行政機構の中に、革命の種を捲かれるということが大きかったと思います。


共産党ではないが、その恐れは多分にある。


もう二度と、「与党」になんかならないで下さい。いつまでも「野党」でいて下さい。ついでに、民主党内の旧社会党出身者を全部ひきつれていって欲しいものです。


政治権力を握った社会主義者は、言葉の定義から言っても「ナチス」なのですよね。

国家社会主義が、ナチズムですから。


共産主義者が、政権を取ればナチスになる。共産主義の特色は国際主義ですから、どちらかといえば国連の方が棲息し易いわけですが、国家に憑依すれば、ナチスかファシズム化するのはむしろ当然のことでしょう。


民主党全体がナチスとは言いませんが、その要素が多かれ少なかれある事だけは、忘れない方がよいですね。

|

« 高橋尚子選手に感謝! | トップページ | 安全保障・危機管理不在の民主党政権。 いのちを救う政治ではなく、いのちを奪う政治だった! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86795/48500268

この記事へのトラックバック一覧です: 社民党 政権離脱 … 野党感覚で与党をやってたんだから:

« 高橋尚子選手に感謝! | トップページ | 安全保障・危機管理不在の民主党政権。 いのちを救う政治ではなく、いのちを奪う政治だった! »