« 「バカの壁」を読み直す。民主衆愚独裁政権打倒のために | トップページ | パンデミック 口蹄疫 ~これは人災、というか民主党政権災害だ~ »

2010年5月11日 (火)

口蹄疫の被害拡大を選挙に利用する小沢一郎>毛沢東主義者?

というよりも、更に恐ろしいことが考えられる。

ブランド和牛の冷凍精液が盗まれる事件が発生。

口蹄疫により、万単位で和牛、豚などが殺処分される。

和牛ブランドが、いつの間にか某国から輸入されるようになる。

無能にしてもひどすぎる無策ぶり。選挙の遺恨だというなら、もはや国家統治の資格はない。


無能も許されないが、未必の故意による無策だとすれば、言葉を失う。


北朝鮮で人工的に飢饉が引き起こされ、体制に批判的な国民が百万単位で飢餓にさらされ、「処分」されたことがある。

それに似ている。

民主党のやり方は、共産党、しかも、中国共産党や、朝鮮労働党に似ている。(さすがに人間の虐殺を露骨にやるところまではいっていないが)

宮崎県への未必の故意による口蹄疫への無策は、国家犯罪レベルの暴挙だ。福島瑞穂大臣に至っては地元である。地元をこれほどまでに足蹴にするのが、この政権の本質だということだ。

谷亮子選手が、民主党の全国区に出るのだそうだ。せっかくのこれまでの努力にすべて泥を塗るような所業だ。


政治に出ても、選手を続けるのだそうだ。小沢が、政治なんてその程度のものと言ったに違いない。


柔道で金メダルを取るのは真剣勝負だろう。では、政治家という立場は真剣勝負、命懸けではないのか。そんな両立が可能かどうか、傍目でも不安に感じる。そう、小沢の持ち駒の一つになれば良い、自分の頭で考えて、国民の負託にこたえる、という政治家として最低の責務をはなから放棄して、言われるままに投票ボタンを押すだけの要員になるというのだろうか。


あまりにもグロテスクで、国民を愚弄したはなしだ。


今日も、中国礼賛的な番組がNHKで流れていた。

|

« 「バカの壁」を読み直す。民主衆愚独裁政権打倒のために | トップページ | パンデミック 口蹄疫 ~これは人災、というか民主党政権災害だ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86795/48328987

この記事へのトラックバック一覧です: 口蹄疫の被害拡大を選挙に利用する小沢一郎>毛沢東主義者?:

« 「バカの壁」を読み直す。民主衆愚独裁政権打倒のために | トップページ | パンデミック 口蹄疫 ~これは人災、というか民主党政権災害だ~ »