« いやはやまいりました | トップページ | NHK 反日偏向番組「ジャパンデビュー」・悪魔的発想のおぞましい問題点 »

2009年4月29日 (水)

新型インフルエンザに負けるな

警戒されていた鳥インフルエンザではなく、豚インフルエンザにより、パンデミック・フルーが懸念されている。

フェーズ4の警戒段階が発されたが、まだ爆発的な感染ではない。

さて、素人に何ができるのだろう。ひとごみになるべく行かないこと、メキシコに行かないこと(いけないのでこれは安心>自分にとっては)、うがいをすること、マスクをすることなどなど、当り前のことしかない。

ある医者が言われていたが、体力のある若い人の方がむしろひどくなる危険もあるという。過信は禁物、ということだろう。

第一次世界大戦を終わらせたのが、スペイン風邪の流行だったという説があるくらい、ある意味戦争よりもひどいことになりかねないのが、感染症の恐ろしさでもある。

言ってしまえば、人類の人口調整ということなのだが、当人また係わりのある人間にとって生きるか死ぬかということは重大な問題だ。

適者生存の論理で割り切ることはできないが、先天的にかからない、またかかりにくい人々がいることも事実なのだそうだ。

今、自分が生きてあるということは、これまで祖先から続いて色々な山を越えてきた証拠なのだから、堂々としていればよいのだとも思える。

|

« いやはやまいりました | トップページ | NHK 反日偏向番組「ジャパンデビュー」・悪魔的発想のおぞましい問題点 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新型インフルエンザに負けるな:

« いやはやまいりました | トップページ | NHK 反日偏向番組「ジャパンデビュー」・悪魔的発想のおぞましい問題点 »