« 皇太子殿下万歳! | トップページ | そこの浅い海は泡立つ・・・ブレーキの壊れた暴走車、韓国 »

2008年7月16日 (水)

竹島は「歴史的にも、地理的にも完全に日本固有の領土」である

 島根県が編纂した「県土竹島の研究」という本を一読するとよい。

 韓国がいかに牽強付会、むちゃくちゃなこじつけをして、日本固有の領土である竹島を侵略し、奪い取ったのかが判る。

 そもそも、長い間海禁政策を取り、鬱稜島でさえ、無人島にしていたのは一体どこの国か。彼らの主張する「竹島」は、そもそも鬱稜島に付属した小島に過ぎない。何百キロも離れた「竹島」(当時日本は松島と呼んでいた)ではないのだ。

 韓国は、勝手に李昌晩ラインなるものを地図上に引いて占領したのである。

 声をいかに荒げようとも、「歴史は捻じ曲げられない」

 

|

« 皇太子殿下万歳! | トップページ | そこの浅い海は泡立つ・・・ブレーキの壊れた暴走車、韓国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86795/41847464

この記事へのトラックバック一覧です: 竹島は「歴史的にも、地理的にも完全に日本固有の領土」である:

« 皇太子殿下万歳! | トップページ | そこの浅い海は泡立つ・・・ブレーキの壊れた暴走車、韓国 »