« 憲法違反の裁判官?/憲法9条だけが生きがいの人々 | トップページ | チベット、ウィグル、法輪功・・・中国の虐殺はいつまで続くのか!? »

2008年4月21日 (月)

「エベレスト聖火リレー、ネパールは治安部隊に発砲許可も」・・・なにが平和の祭典か!

マオイストが勢力を拡大すると、こうなるのか!

なにが『平和の祭典』だ!

それにしても、日頃の行いが全て反映するという見本みたいな北京五輪だな。


エベレスト聖火リレー、ネパールは治安部隊に発砲許可も
2008年4月20日(日)

 【ニューデリー=永田和男】北京五輪聖火リレーが5月初旬、世界最高峰エベレスト山(標高8848メートル、中国名チョモランマ)に登頂するのを前に、ネパール政府は20日、同山の高度約6500メートルの第2キャンプに、高山での活動に習熟した特別治安部隊25人の配備を終え、必要なら発砲する許可も与えて抗議行動の警戒に当たっていると明らかにした。

 聖火リレーの登頂は中国側から行われ、具体的日程は天候を見て決められるが、ネパール政府は、チベット暴動鎮圧に抗議するデモ隊が自国側から山頂に近づくのを防ぐため、5月1~10日の間は高度7500メートル以上に上ることをどの登山隊にも禁じている。

 ネパール国内にはチベット難民約2万人がおり、カトマンズの中国大使館前では抗議行動で連日、数十人から数百人の逮捕者が出ている。

|

« 憲法違反の裁判官?/憲法9条だけが生きがいの人々 | トップページ | チベット、ウィグル、法輪功・・・中国の虐殺はいつまで続くのか!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86795/40945519

この記事へのトラックバック一覧です: 「エベレスト聖火リレー、ネパールは治安部隊に発砲許可も」・・・なにが平和の祭典か!:

« 憲法違反の裁判官?/憲法9条だけが生きがいの人々 | トップページ | チベット、ウィグル、法輪功・・・中国の虐殺はいつまで続くのか!? »