« デューイの克服こそが必要 | トップページ | 安倍首相を袋叩きにするマスコミ・与野党の愚かさ »

2007年8月31日 (金)

アフガンで拉致された韓国人が解放というニュースを聞いて

 キリスト教徒のおせっかいは、今に始まった事ではないとはいえ、いやはやである。

 日本からも、トレッキングのつもりだったのだろうか。学校の教員が男女連れ立ってアフガンに行き、殺害された事件があった。

 命懸けで行くならばよい。紛争地帯に行くのだからそれなりの覚悟が必要だろう。

 ジャングルの危険とはわけが違うのであり、そんなことは百も承知で行っていたのであろう。

 宗教の争いには分からないことが多いが、少なくともイスラム圏に、キリスト教徒が入っていくのだから慈善活動でも、宗教的政治的意味合いを持つだろうことは、素人でも分かりそうなものだ。

 今回の殺害事件は、「殉教」扱いになるのだろうか。

 隣国の人々に起こった悲しむべき事件ではあるが、どうも素直に悲しみを共有することが出来ない。残念ではあるが。

|

« デューイの克服こそが必要 | トップページ | 安倍首相を袋叩きにするマスコミ・与野党の愚かさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86795/16291102

この記事へのトラックバック一覧です: アフガンで拉致された韓国人が解放というニュースを聞いて:

» アフガン拉致事件を受け朝鮮日報が自国の宗教活動に苦言(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?  カルト認定されている宗教団体よ、どうか記事を心眼をもって読んでみてください(´;ω;`) [チョクのブログ]
アフガン拉致事件を受け朝鮮日報が社説で自国・韓国の宗教活動(カルト?)に苦言(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?  現在の日本やアメリカでは制裁が怖くて宗教活動を糾弾・問題提起することは到底、出来ない行為であろう、しかし、本来のマスコミの姿は朝鮮日報のように勇気ある発....... [続きを読む]

受信: 2007年8月31日 (金) 午前 02時46分

« デューイの克服こそが必要 | トップページ | 安倍首相を袋叩きにするマスコミ・与野党の愚かさ »