« 赤ちゃんポストが完成したそうだ | トップページ | 「日本国憲法」に一刻も早くピリオドを »

2007年5月 2日 (水)

「赤ちゃんポスト」なんて許せない!という若い人たち

 「赤ちゃんポスト」なんてトンでもない、と若いお母さんが言ってくれた。

 大体、育てられないことがわかってるんなら、赤ちゃんが出来るようなことをするな、ってんだ、というのが大要で、正にその通り、と100%賛同するのだが、でも堕胎するよりいいよね、というと、いや、大体責任感がない、と私より手厳しかった。

 正直うれしいことではある。

 いまどきの若者、という言い方は、しっかりした多くの若者に対しては大変失礼な物言いであるということになる。

 子捨て助長になる、ということだが、とにかく、親が顔を見せろ、というのがこれは同じく若い独身男性の言い分。ふざけるな、と結構感情が入っていた。

 赤ちゃんポストなどと、さらりと言うが、要するに捨て子を奨励するようなもんだ。それがどんなに残酷なことか、「善意」の人にはわからないのだろう、ということだろう。

 私は、一人でも救える命があるなら救えれば、という複雑な気持ちを持っているが、私よりはるかに若い世代の方が反発が大きいというのは、意外でもあった。ある意味、うれしいことだ。

|

« 赤ちゃんポストが完成したそうだ | トップページ | 「日本国憲法」に一刻も早くピリオドを »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86795/14929563

この記事へのトラックバック一覧です: 「赤ちゃんポスト」なんて許せない!という若い人たち:

« 赤ちゃんポストが完成したそうだ | トップページ | 「日本国憲法」に一刻も早くピリオドを »