« 教育の外何ものもなし~「名も無き民のこころ」序文から~ | トップページ | 昭和天皇の英国機密ファイル 報道 »

2007年5月18日 (金)

元厚生労働副大臣・自民党 参議院比例代表(全国区) 「えとうせいいち」さんを、心底応援しています

 こんなふうに、ひとりの候補を応援するということは、自由にものを書きたい人間にとってはかなり危険なことであるかもしれない。

 しかも、自由民主党という、政権与党から出馬する人物を応援するのだから、なおさらである。

 しかし、その危険を敢えて冒しても、応援せねば、との思いが強い。

 安倍政権は、今や、左派は勿論、本来支えるはずの保守陣営の中にも攻撃する人々がいる。

 様々な閣僚の「問題」発言や、不祥事などが禍いしていることもあるが、靖国問題一つとっても、中国を重視しすぎて小泉首相ほどに明快でない、という「イメージ」が一因である。

 また、「仕事をしていない」という「イメージ」づけがなされている。

 しかし、マスコミは、安倍首相の仕事の内容を、或いはメッセージを、国民に適確に伝えていないことにもよるといえる。

 安倍内閣は、戦後歴代内閣が成し得なかった大きな仕事を続けざまに二つも行っている。

 いうまでもなく「教育基本法の改正」であり「防衛庁の省昇格」である。

 会津の17歳少年の凄絶な事件一つとっても、日本の教育に、致命的な欠陥があることは最早誰の目にも明白である。あらゆる抵抗勢力の執拗な嫌がらせにも負けずに、教育改革を断行する安倍首相は、本当に、今、日本が滅びないために、何をなすべきかを知悉し、行動している首相であり、内閣であるといえる。

 また、北方領土近海、つまり我が国の領海内で、我が国の根室市の漁民が、ロシアの巡視船に銃撃され殺害されるという事件の発生、竹島への韓国の執拗な侵略意思の存在、更に対馬への野望。中国の海洋資源略奪や原子力潜水艦による領海侵犯、北朝鮮の弾道ミサイルと核兵器などなど、我が国の領域を巡る厳しい情勢の存在。(これらの問題は、いわゆる9条カルトの目には映らない)
 これに対して、防衛省に昇格して閣議への議案提出権を与えたことは、我が国の生存権=国民の権利としての基本的人権を護るために、極めて重要な決断だった。

 やや、安倍政権について書きすぎたが、私は、安倍首相が掲げる「美しい日本」の国づくりを支持する。というよりもこれに反対する日本人はどうかしているとさえ思う。なぜなら、自国が美しくあって欲しいと願う心情は、万国共通のものであると思うからである。こんなところで意固地に「偏狭で歪んだナショナリズム」=万国共通の心情に逆行する、自国卑下の歪んだメンタリティ、にしがみつくことはないだろうと思うのだが、そしてそういう連中が大体において世界市民だなどという寝言をつぶやいているのが不思議なのだが。

 どうしても本論に入れない。

 衛藤晟一という、政治家に立候補するには、漢字が難しすぎる男が、全国区に挑戦するというのである。

 安倍首相が、リーダーシップを発揮して、決断し、復党させた男である。

 いわば、安倍内閣の命運を握る男、と言っても良いかも知れない。

 反安倍派は、手薬煉引いて安倍つぶしのために、えとうを落とそうとほくそ笑んでいるのだ。

 ほとんど四面楚歌と言っても過言ではない、この「えとうせいいち」という男を、私は応援したいのだ。

 男気のある政治家、といったら今時はやらないかもしれない。しかし、自分に損になることであっても、いざ正しいと信じたら突進し、体を張って実現に全力を尽す。口だけの政治家は多いが、口より先に行動する政治家というのは中々いない。
 世の中は(ネットの世界などは最たるものだが)口先の時代である。勿論、それが悪いというのではない。

 しかし、口先でいくら机の上で議論したところで、現場に足を運び、泥をかぶらずに、生の声も聞くことなく、本当の仕事は出来ない。それをやってきたのが、えとうせいいちという男なのだ。

 全国区比例の選挙は、政党名と個人名、どちらでもいいことになっている。そして、政党名を書く人の方が、こと自民党に限って言っても個人名を書く人の倍以上ある。

 そこで、自民党を応援していながら、比例区で特定の候補を応援していない人、また、自民党はともかくも、えとうせいいちという男は応援してもよいという人、いずれも、「えとうせいいち」を応援して欲しいと思うのである。

 また、折にふれて、自分の分かる限りのことは、紹介していきたいと思う。

|

« 教育の外何ものもなし~「名も無き民のこころ」序文から~ | トップページ | 昭和天皇の英国機密ファイル 報道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86795/15110778

この記事へのトラックバック一覧です: 元厚生労働副大臣・自民党 参議院比例代表(全国区) 「えとうせいいち」さんを、心底応援しています:

« 教育の外何ものもなし~「名も無き民のこころ」序文から~ | トップページ | 昭和天皇の英国機密ファイル 報道 »