« 「日本国憲法」に一刻も早くピリオドを | トップページ | 中国共産党政府の「代理人」と目される米下院議員・マイク=ホンダ氏が馬脚 »

2007年5月 5日 (土)

平和を破壊する「はだしのゲン」

 自分の中にある、どす黒いもの、その根源について、思い巡らせる時間があった。

 何故、これほどまでに、「敵」に対する憎悪の心が激しくわきあがるものなのだろうか、と。

 小学校の学級文庫に、なぜか「はだしのゲン」というマンガがおいてあった。マンガならひまつぶしにいくらでもよむ、そんな年頃である。無心に読んでいた。

 今でも印象に残っている、というよりも、身体的な嫌悪感と共に、あの時に感じた吐き気と一緒に蘇ってくるものがある。ゲンは純粋真っ直ぐな軍国少年として描かれており、ステレオタイプに「テンノウヘイカのヘイタイサンがソンナコトスルモノカ」のようなせりふが出てくる。中国大陸において中国人を虐殺していると大人がうわさしているのを耳にしての反応だ。幼稚なマンガだが、そこに描かれた気持ちの悪い絵と共に、強烈な印象として焼きついていた。鋭い反感、憎悪といったものが、アプリオリに刷り込まれていたのである。

 その身体的な嫌悪感はこびりついて、離れなくなっていた。

 「大東亜戦争」という言葉や、「東條英樹」という名前に対しては、条件反射的な嫌悪感、反感というものがいつの間にか刷り込まれていたのも、ここに一つの遠因があるように思われる。

 初等教育における、理屈ぬきで感情に刷り込まれたものの強烈さは、恐らくその後の人生全般に深い影響を与えるものなのであろう。

 このアプリオリに刷り込まれた嫌悪感を払拭して、客観的に冷静になって大東亜戦争やその前史について学べるようになっていくのには、多大な努力が必要だった。それは多くが知識の問題ではなく、心の中にあるどす黒い闇との戦いであったと思われる。

 歴史に関する認識を自分なりに構築することは出来たが、その心の中に生み落とされたどす黒い感情や、嫌悪感、憎悪といったマイナスの感情は、決して消えた訳ではない。自分の中に、「敵」に対しては容赦せず徹底的に殲滅しなければ、という感情が残っている。今、それは、「はだしのゲン」的なものに向かっているのである。

 このようなマイナスの感情は、極めて有害である。

 いまだに、「はだしのゲン」を推奨する輩がいる。断言するが、それは間違いなく、「平和」を破壊する所業である。

 判断力の未熟な幼年時代に、あのようなマイナスの感情を惹起するものを学級文庫においていた学校自体が問題である。「はだしのゲン」を学級文庫から追放する運動がPTAで起きないのが不思議でならない。

 また、完全にあの世界に取り込まれたような若いヤツをみたことがある。善意の塊のような顔をしてはいるが、中身が余りにも薄っぺらなので辟易させられた。そしてこちらの話は聞こうともせず、一方的に自分の「正義」を語るのだ。共産党がそんな感じだということは、後から思ったが、彼はあるいはその系列の人間だったのかも知れない。およそ人間らしい内心の葛藤とか、迷いというものを感じさせず、かといって何か宗教的な悟りを求めているというのでもない、のっぺりとした白い壁に向き合っているような感じを、おぞましさと共に思い出す。

 自分の中にある「毒」にやられるのか、あるいはそれを中和して、心の中を「清明正直」で満たすことが出来るのか、そのような葛藤が、確かにある。

|

« 「日本国憲法」に一刻も早くピリオドを | トップページ | 中国共産党政府の「代理人」と目される米下院議員・マイク=ホンダ氏が馬脚 »

コメント

「はだしのゲン」については弊ブログで紹介したことがあります。参考まで。
◇鳥インフルエンザよりも恐ろしい洗脳ウィルスを撒いていたのは日教組
http://medialiteracy.blog76.fc2.com/blog-entry-1087.html

投稿: 知足 | 2007年5月 7日 (月) 午後 01時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86795/14965641

この記事へのトラックバック一覧です: 平和を破壊する「はだしのゲン」:

» 「はだしのゲン」を推奨するのは「平和」を破壊する所業 [マスコミ情報操作撃退作戦 メディアリテラシー研究会]
身体的な嫌悪感と共に、あの時に感じた吐き気と一緒に蘇ってくる/鋭い反感、憎悪といったものが、アプリオリに刷り込まれていた/理屈ぬきで感情に刷り込まれたものの強烈さは、恐らくその後の人生全般に深い影響を与える/心の... [続きを読む]

受信: 2007年5月 7日 (月) 午後 01時50分

« 「日本国憲法」に一刻も早くピリオドを | トップページ | 中国共産党政府の「代理人」と目される米下院議員・マイク=ホンダ氏が馬脚 »