« 卒業式の日に | トップページ | 戦略ミスは戦術ではカバーできない »

2007年3月28日 (水)

統一地方選真っ只中・・・・

 今年は選挙の年である。統一地方選、参議院選挙。

 大体が、係わり合いを持ちたくないというのが本音なのだが、そうも言っていられない。

 絶対に落とさねばならない人もいれば、どちらでもよい人も多い中、この人だけはどうしても通ってもらわねば、という人もいる。

 大体、何人の人にそう思わせることが出来るかどうかで勝敗も決するものなのだろう。

 ちょっと見た目がよいというだけでどっと女性票が流れる。あいつは生意気だといううわさが立てられるだけでどっと反感が広がる。親父の遺恨を晴らすといって政治的信念とは何ら関係のないところの情念だけで同情票が流れる。面白いものだ。民主主義の限界ともいえるだろうし、一票の信じられない軽さへの不信のなせる業か、戦後、投票率の下落振りは著しい。

 投票率30%台で決まった首長に本当に信頼がよせられたといえるのか。

 いわゆる「民主教育」がなされて60年。その成果の成れの果てがこの荒廃しきった選挙への姿勢である。色々と国に文句を言うのもよいが、せめて一票を投じるという行動を自ら起こしてからやるべきだと思われる。

|

« 卒業式の日に | トップページ | 戦略ミスは戦術ではカバーできない »

コメント

市長選はどんな様子ですか。
柏村氏の当選の見込みは?

投稿: 茶畑 元 | 2007年3月30日 (金) 午後 08時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86795/14440683

この記事へのトラックバック一覧です: 統一地方選真っ只中・・・・:

« 卒業式の日に | トップページ | 戦略ミスは戦術ではカバーできない »