« 「日本はなぜ敗れるのか ~敗因21か条~」について  ~その7~ 「虜人日記」との対比 | トップページ | かえせ!竹島! »

2006年6月13日 (火)

天皇皇后両陛下がタイ国王の御即位60周年式典にご出席

【読売新聞平成18年6月13日記事より】
タイのプミポン・アドンヤデート国王(78)の即位60周年を祝う王室御座船パレードが12日夕、バンコク市内を流れるチャオプラヤ川で行われた。

14世紀のアユタヤ王朝初期に起源を持つとされるパレードでは、神々や動物をかたどった船首を持つものなど王室の船52隻が、バンコクのアナンダ・サマコム宮殿近くからワット・アルン(暁の寺)付近まで、約4キロを約40分かけて進んだ。来賓が左岸から観覧する中、伝統装束に身を包んだ約2100人の海軍兵士が、一糸乱れぬ櫂さばきを披露した。

 これに先立ち、アナンダ・サマコム宮殿で祝賀式典が行われた。両陛下を含む25カ国の王族らから、即位60周年の祝福を受けたプミポン国王は、「長年にわたって私の活動に協力し支えてくれた人々に感謝したい」と述べた。


(参考)
天皇皇后両陛下のシンガポール国及びタイ国ご訪問について  閣議決定(1月27日)

天皇皇后両陛下  ご出発前の記者会見  (6月6日)


皇皇后両陛下ご訪問日程  在タイ日本大使館サイト 


天皇皇后両陛下ご訪問日程  在シンガポール日本大使館サイト

天皇皇后両陛下 タイ国王晩餐会にご出席  (毎日新聞)

アライナ!泰国生活記BLOGより

天皇皇后両陛下のご帰国は15日夜とのことです。

ご在位60年というと、昭和天皇を思い出します。皇居前広場の提灯行列の国民の祝意に応えられて、二重橋からお手を振られておられたといいます。
血のメーデー事件以来、皇居前広場での集いなど考えられない状況が続いていましたが、この時を境に、今上陛下の御即位奉祝、御即位十年記念祭典が開催されてきました。

|

« 「日本はなぜ敗れるのか ~敗因21か条~」について  ~その7~ 「虜人日記」との対比 | トップページ | かえせ!竹島! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86795/10514242

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇皇后両陛下がタイ国王の御即位60周年式典にご出席:

« 「日本はなぜ敗れるのか ~敗因21か条~」について  ~その7~ 「虜人日記」との対比 | トップページ | かえせ!竹島! »