« 米大統領の心を動かした、横田早紀江さんの手紙 ~ささやかな応援~ | トップページ | 人生論風に・・・ »

2006年5月15日 (月)

「教育激変~新教育基本法案がめざす「家庭」「学校」「日本」の10年後~」発刊!

愈々国会において「教育基本法改正」法案の審議が始まりました。

これまで、執拗な反対キャンペーンをやってきた左翼陣営も、国会の中においては僅少な勢力に過ぎず、民主党も含めて、戦後60年も経過してガタがきている教育体制の見直しをしなければならないという認識で一致しています。唯、政権与党の一角を占める宗教政党の公明党が、慎重な姿勢を取り続けていることによって、国会提出がここまで遅れたという経緯は忘れてはならないところでしょう。

しかし、問題はこれからです。

既に見放されている社民・共産両党のわかりきった議論はさておき、問題は自民党内に巣食うリベラル左派の存在です。

「日本を虐げる人々」(渡部昇一・八木秀次・松浦光修)を読んで色々と教えられるところが多かったのですが、その中で、かつて社会党国会議員だった人物がいつの間にか自民党の国会議員になっているという例を挙げていました。

北朝鮮がある時点からそれまでの社会党などのパイプよりも政権与党である自民党に工作の軸足を変えていった過程を、金丸訪朝団などに見出すことが出来ますが、同じように国内の左派が、社民・共産の硬直した体質に見切りをつけて、自民党などへの浸透を図ってきたのではなかろうか、という疑惑が感じられます。

自民党は、ごった煮の国民政党という性質上、幾らでも付け入るすきはあり、薄められたイデオロギーの毒を少しづつ飲まされて、保守政党としての見識や常識が少しづつ麻痺させられていき、土俵を割るところまで追い込まれたのではないか、と思われるのです。

勿論、良質な保守政治家も沢山存在しておりますが、今や相当程度に革命体質を刷り込まれた分子も入り込んでいると思われてなりません。その多くの方々は自分が取り込まれたなどと思っている人は極少数であると思われます。

解毒剤が必要になる所以でもありますが、それには、この一冊などは大きなインパクトがあるのではないかと思われます。

教育基本法改正案(議連案)に直接携わられた国会議員の方々の座談会を元につくられたものだけあって、極めて平明でわかりやすいのが特徴だろうと思われます。

政府与党案に対して、議連案があるということで、議論に幅と深みが出てくるものと期待されます。単なる傍観者ではなく、より深く議論を理解し、かつまた地元議員に働きかけるためにも、この本は是非とも読まれることをおすすめいたします。

~ご参考~

目次

第1章 国際的視野から見た「日本」の価値

―なぜ「伝統・文化の尊重」と「愛国心」なのか(世界に対して「日本」は大きな貢献ができるGHQによって削除された「伝統の尊重」という教育理念 ほか)

第2章 感謝する心を支える日本的感性

―なぜ「道徳性の育成」と「宗教的情操の涵養」なのか(「公」と「私」とのバランスをとる伝統的価値観道徳の根幹を支える「もったいない」という日本的感性 ほか)

第3章 親は人生最初の教師、家庭は教育の原点

―地域の中で「家庭教育」と「幼児教育」をいかに支援するか(小学生に「性交」教育は必要か家族解体を目指すジェンダー・フリー政策の恐ろしさ ほか)

第4章 親や地域との連携を深める学校と教員

―教育を受ける側の立場に立って制度改革をいかに進めるか(機能不全に陥っている我が国の教育行政システム「不当な支配」という文言が「丸投げ」行政を生んできた ほか)

|

« 米大統領の心を動かした、横田早紀江さんの手紙 ~ささやかな応援~ | トップページ | 人生論風に・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86795/10083419

この記事へのトラックバック一覧です: 「教育激変~新教育基本法案がめざす「家庭」「学校」「日本」の10年後~」発刊!:

» 福岡県春日市議、猪口大臣に懸念表明 [なめ猫♪]
 一昨日、猪口邦子男女共同参画担当大臣が福岡市で開かれた男女共同参画基本計画についての研修で講演を行ったと一部報道で知りました。その際思わぬ質問が会場から出うまく切り返し [続きを読む]

受信: 2006年5月16日 (火) 午後 10時39分

» 教育勅語、12の徳目 [日々是桜]
本日、教育基本法改正案が審議入りしました。 [続きを読む]

受信: 2006年5月16日 (火) 午後 11時40分

» 教育勅語、12の徳目 [日々是桜]
本日、教育基本法改正案が審議入りしました。 [続きを読む]

受信: 2006年5月16日 (火) 午後 11時44分

» 児童の権利条約を政治闘争に利用する日教組 [なめ猫♪]
 17日に国会内で開かれた日本会議首都圏地方議員懇談会の総会が開かれ、出席した日本会議国会議員懇談会会長の平沼赳夫議員がは民主党案について評価する発言をされました。  昨日 [続きを読む]

受信: 2006年5月22日 (月) 午前 08時43分

« 米大統領の心を動かした、横田早紀江さんの手紙 ~ささやかな応援~ | トップページ | 人生論風に・・・ »