« 徒然草〜吉田兼好と小林秀雄〜 | トップページ | 「皇后陛下お言葉集 あゆみ」を見つけて »

2005年10月 6日 (木)

信時潔氏の海道東征

最近、滅多な事では感動しなくなってしまいましたが、これには感動しました。

信時潔はご存知の方も多いかと存じます。

「海ゆかば」の作曲者であり、かつまたそのために戦後不当に黙殺されてきた作曲家です。

「海ゆかば」のすべてというCDを先ごろ購入しまして、聴きました。戦前・戦中の録音もあり、最近収録した録音もありました。名曲というのもおかしいのですが、何度聞いても飽きない、不思議なメロディです。作曲は昭和12年と、意外と新しいもので、NHKの要望で作曲されたものだということでした。

信時潔の代表作が何かといえば、おそらく議論もあるかもしれませんが、こちたき議論はさておいて、紀元2600年の奉祝のためにつくられた「海道東征」は、その一つであろうと思います。勿論、神武東征の故事をもとにした交声局で、作詞は北原白秋になります。

戦後、2度(あるいは3度か?)しか演奏されたことのないこの幻の曲が、何と、ホームページで聴けるのです!!!!!!!!!!

これには驚きました。

海道東征

そして、聴きました。これは、昭和44年10月6日に北九州市で演奏された録音だということでした。感動しました。

1、高千穂
2、大和思慕
3、御船出
4、御船謡
5、速吸と菟狭
6、海道回顧
7、白肩の津上陸
8、天業恢弘

信時潔氏は、晩年に、一度だけ再演された演奏を聴いて、これは後世に残る曲だと思っていたが、それを再認識した、と述べたということです。

※ご参照 新保祐司著「信時潔」

そして、このHPを紹介してくださった、信時潔氏の孫にあたる方の下記のHPに心から感謝しつつ。皆さんにも閲覧をお薦めします。

信時潔研究ガイド

|

« 徒然草〜吉田兼好と小林秀雄〜 | トップページ | 「皇后陛下お言葉集 あゆみ」を見つけて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 信時潔氏の海道東征:

« 徒然草〜吉田兼好と小林秀雄〜 | トップページ | 「皇后陛下お言葉集 あゆみ」を見つけて »