« 残櫻記(12) | トップページ | 「大東亜戦争殉難遺詠集」 桜花集―戦没者遺詠集― (25) »

2005/07/21

「大東亜戦争殉難遺詠集」 桜花集―戦没者遺詠集― (24)

眞柄 嘉一

昭和二十年四月十四日、第四神風桜花特別攻撃隊神雷桜花隊として喜界ケ島南方にて特攻戦死。享年二十歳。海軍上等飛行兵曹。海軍甲種飛行予科練習生第九期。(福島県)

若櫻 國に嵐の 吹く時は 死なばや死なん 大君の辺に

身はたとへ 草葉の陰の 露なるも 醜の御楯と 散り行く我は

千万の 御光うけし この身をば 今大君に 捧げまつらん

|

« 残櫻記(12) | トップページ | 「大東亜戦争殉難遺詠集」 桜花集―戦没者遺詠集― (25) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「大東亜戦争殉難遺詠集」 桜花集―戦没者遺詠集― (24):

« 残櫻記(12) | トップページ | 「大東亜戦争殉難遺詠集」 桜花集―戦没者遺詠集― (25) »